【5分でわかる】株式会社とは?仕組み・メリット解説

社会人一年目で、ハウスメーカーで戸建て住宅の設計をしています。
経営者になることを目標にここでは、起業をするために必要なスキルを中心に解説しています。

2020年7月から楽天証券でインデックス投資を始めたタクマです。
そこから学んだことや、気づいた点をここのブログでアウトプットしていきます。

そこで、今回は【株式会社の仕組み】について解説していきます。

この記事はどんな人におすすめか?

  • 株式会社に勤めている人
  • 株式会社の仕組みが知りたい人

この記事でどんなスキルが身につく?

  • 株式会社の仕組みがわかる
  • 世界のお金の周り方がわかる

株式会社で働いている人でも株式会社の仕組みがわからない人が多いです。サラリーマンなら知っておきたい常識的なことから解説していきます。

会社の現状

みなさん、日本のサラリーマンの割合は知っていますか?

2013年の日本におけるサラーマンの割合は、87%です。残りの13%の内、9%が自営業者になります。日本の労働者のほとんどがサラリーマンであることがわかります。

それと同時に、日本の会社の数はどれだけあるか知っていますか?

日本には会社が、420万社あります。ということは420万人の社長がいることになります。その会社の中で、株式会社は比較的多いと思います。

では、株式会社で勤めている人は、「株式会社の仕組み」を知っていますか?

会社とは?

株式会社の発祥は、17世紀ごろだと言われています。

では、「会社」とは?

「会社」というのは、利益を追求することを目的に集まった組織です。

株式会社とは?

株式会社とは何か?

株式会社とは、出資を集めて事業をする会社になります。

では、株式会社はどんな仕組みなのか、解説していきます。

株式会社の仕組みとは?

資本金を提供した人が株主となり、経営は、株主総会で選出した経営者(代表取締役)が行います。

株を買う=企業のオーナーになるということになりますね。

ということは、上場企業のオーナーになれるの?

そうです、上場企業のオーナーになることもできるのです。

例)上場企業の○○株式会社のオーナーになりたいとします。

○○株式会社の株を買う=○○株式会社のオーナーになる。

⚠︎:上場企業の株は(単位:100株)です。

なぜ株式会社になるのか?

なんでわざわざ株式会社になるの?

それは、より多くの資金と信頼るを集めるために株式上場するのです。

株式会社のうち、上場企業は常に株式市場でスポンサーである株主を募っています。

会社の株式を公開し、株式市場でより多くの人からお金を集め、その出資金を使って経営しているのが株式会社であり、株主はそれぞれ出資した分だけ株式を所有しています。

株式会社になるメリット

株式会社になるメリットはあるの?

では、株式会社になるメリットを3つ紹介していきます。

  1. 社会的信用が増す
  2. 有限責任である
  3. 株を発行し資金調達を行う

では、詳しく解説していきます。

社会的信用が増す

株式会社の最大限のメリット

「信用度が上がる」「イメージアップ」

この2つになります。

会社形態の方が、取引先や金融機関などの信用性も高いです。

株式会社は、会社の情報を開示しなければなりませんので、取引先や顧客などの利害関係者との信用も得やすく、金融機関からの融資も受けやすくなります。個人と比べると大きく違います。

有限責任がある

万が一の場合は、有限の責任で済むことです。

株式会社の場合は、例えば出資した株主は、会社がもし多大な負債を負ったときに株主の出資の範囲内で責任を負うということです。これを有限会社になります。

逆に、個人事業主や合名会社などは無限責任で出資した以上の責任を負うことになりまう。

株を発行し資金調達を行う

株式会社は、株主を募り出資を得ることができます。
これを増資といいます。

出資者は将来的な配当を期待とした出資となり、利息なし、返済期限なし、という形で資金を集めることが可能です。このように、株式会社は自分の手で資金調達できることもメリットとしてあげられます。

株主になるメリットとは?

じゃあ、出資する側はどんなメリットがあるの?

株主は株の儲け方が2種類あります。

キャピタルゲイン

出資をする投資家のメリットは、キャピタルゲイン(売却益)が多いと思います。

また株式会社の株式を所有している株主は、議決権などいろいろな権利を持っています。

インカムゲイン

株式を所有しているだけで得られる利益をインカムゲインといいます。

株主の権利として毎年の配当を受けられる権利があります。これらの株主への配当は、株主総会で決まります。

タクマのまとめ

今回は【株式会社とは?仕組み・メリット解説】を5分で読める記事に仕上げました。
これで、株式会社の仕組みが知れたので。周りの人よりもスキルがアップしたことになります。

今後は、株式会社を通して、株式投資について徐々に解説していきます。

会社の業績やPLを読めるようにすることで、投資にも生かすことができるので、会計スキルも同時に記事にできるようにしていきます。

おすすめ:【5分でわかる】株式とETF・投資信託の違い

この記事を書いた人

アバター

takuma

【経歴】
●1997年年生まれ、岐阜県出身。たくまと言います。

●高校3年間は成績学内1位。その後、名古屋の名城大学を卒業

●2020年4月に東証一部上場企業に新卒入社し、webデザインとコンテンツ販売で副業をしています。

●webデザイン / コンテンツ販売 / ブログなどで月6桁達成。