【経験談】在宅でできるたった一つの安全な副業!【結論】ブログです

無料でできて、在宅でできて、尚且つ安全な副業ってあるのかな?高額商材売りつけられそうで副業ができない。。

こんな疑問に答えます。

本記事の内容
  1. 【結論】たった一つの安全な在宅副業はブログです。
  2. なぜ、ブログはコスパ悪いの?
  3. なぜ、ブログはオワコンなの?
  4. 他におすすめな安全な在宅副業
  5. まとめ

この記事を書いている僕はいくつもの副業を経験し、現在はwebデザインブログに留まり、月6桁の副業収入を得ています。

こういった僕が解説していきます。

結論】たった一つの安全な在宅副業はブログです。

【結論】ブログ・アフィリエイトです。

ブログはサーバー代が月に1000円以下ですが、かかってしまいます。しかし、ブログで稼げる領域までいくと、生活していけるぐらいです。

よく、InstagramやTwitterなどで「ブログはオワコン」だとか、「コスパが悪い」という意見があります。

たしかに、ブログはみんながやっていていろんなテーマで溢れているし、全然ブログの読者も増えないし、どんなけコスパ悪いん。

僕もブログや副業をやっている中でこう思うときがあります。

しかし、よーく考えてみてください。

Aさん

あれもダメ。これもダメ。と1年間迷っていたAさんがいたとしましょう。

Bさん

あれもダメ。これもダメ。と言う前に自分でやってみないとわからないと思い、すぐに行動したBさんがいるとします。

迷っている時間を副業に捧げていたらどうでしょう。経験値、実績と共にBさんの方が積み上げると思います。

ただ闇雲に【ブログがいいんだ!】と言いたいわけではなく、安全で、低コストだけど在宅で気楽に稼げる副業がブログということです。

ブログを経験したことがないけど、行動しないと始まらないと思い、ブログを始めたいと思う方はこちらの記事を参考にしてみてください。

ブログをやるメリット13個を現役ブロガーが解説【やらない理由がない】

じゃあなぜブログはコスパが悪いの?なぜオワコンと言われているの?

ここまできた人はこう思われる方が多いと思います。ただ、これは捉え方によってブログの見え方が180°変わります。

なぜ、ブログはコスパ悪いの?

【結論】ブログの収益変化が他の副業と違うから。

例えば、大学生が居酒屋で時給1000円のアルバイトをしたとします。(平均的な時給です。)

このアルバイトは時給が1000円と決まっています。また、労働時間は一日8時間です。8時間以上やっても12時間が物理的に限度ですよね。

また学生なので、平日は学校です。休日の平日の夜にバイトをしたとします。

そうすると、このアルバイトで稼げる収入は【平日は1000×4=4000円×10日=40000円】【休日は1000×8=8000円×4日=32000円】

1ヶ月で72000円になります。

つまり、このアルバイトという副業は1ヶ月72000円までしか稼げない副業なのです。

これに対してブログはどうでしょう?

https://semiritaiafx.com/archives/16168153.html より抜粋

これはブログで収入を得ている人の収入の増え方です。最初はアルバイトに負けているものの、時間が経つにつれてどんどん追い抜いていますよね。

また、ブログは一つの記事を書くだけで、それが勝手に収益を生んでくれる役割を果たします。要するにブログは永遠と働いてくれる営業マンなのです。ある意味、資産です。

最初は「コスパが悪い副業」から始まるものの、時間が経って継続した者は「圧倒的にコスパが良い副業」と捉えることができます。

僕自身、いろんな副業をやってきた中でブログは資産になり、一人でできる、副業の中でも一番いい副業だと思います。
副業を始める前に知っておくべき、副業の真の基準

なぜ、ブログはオワコンなの?

【結論】みんながやりやすい副業だから。

ブログがオワコンと言われているのは、みんながやっているからです。逆にみんながやっているということは、誰でもできる副業なのです。

もちろん、いろんな人がいろんなテーマで情報を発信しているので似た記事は山ほどあります。

ブログで月に500万円稼いでいる人もいれば、ブログを1年継続しているのに全く結果が出ない。という人もいます。

それは単に【ブログを継続しているか】、【途中で辞めてしまうか】のどちらかです。ほとんどの人は途中でやめます。半年以内で辞める人がほとんどです。

だからこそ、継続している人だけが成功するということです。

僕もそれを信じて半年辞めていたこのブログを半年ぶりに再開しはじめました。自分が本当にできなくて、何をしても無理だと思った時に辞めます。

逆にそれまで全力でやるので、副業で困った時にはこのブログを参考にしてみてください😌

他におすすめな安全な在宅副業

【在宅OK】おすすめな安全副業3選
  1. ココナラ
  2. ランサーズ
  3. クラウドワークス

ネット上には、副業の記事がたくさんある中で、どれが安全なのか。どれが稼げるのか、正直わからないですよね。

そんな中で近年はクラウドサービスが普及してきました。この上記3つのクラウドサービスはこのプラットフォームに登録さえすれば、仕事を自分から取りに行けます。

業種・職種については山ほどあるので、こちらのココナラ公式サイトを参考にしてみてください。
ココナラ公式サイト

思ったより多いと思いませんでしたか?

ビジネスアドバイスから制作、悩み相談・カウンセリングまで、とても幅広い業種・職業の案件が掲載されています。

自分は何もスキルがないからクラウドサービスさえもはじめられない。と思っている人は、一度ココナラの公式サイトでカテゴリーリストを見てみてください。

「これも職業なの!?」思うものがいっぱいあります。

要するに、自分は普通のことだ思っていても、それを求めている人は必ずいるのです。

こんなの簡単だからマネタイズできないと思う前に、それで一度副業をすることをおすすめします。

ただの知ってることと思うことでも、それは立派なノウハウ・スキルです。まずは自分のできることからはじめてみませんか?

まとめ

いかがでしたか?

在宅でできて、なおかつ安全で稼ぐことができる副業は【ブログ】です。

在宅で、安全にできる副業はいくらでもあります。

しかし、この記事を読んでいただいている方の副業をやる意味を自分なりに考えたときに、ほとんどの読者様が「人生自由になるために今のうちに副業を頑張っている」でした。せっかく副業をするなら毎月の収入は増やしたいですよね。

このように頑張っている人を想定して、在宅で安全に稼げる副業を紹介するとなると【ブログ】です。

他にも副業はいくらでもあるので、ブログが合わない人は違う副業に挑戦することもいいと思います。僕が今やっているweb制作(HP制作・ECサイト制作)などもフロー型ビジネスですが、副業の中では単価が比較的高いのでおすすめです!

今回もブログを最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
何かの目標がかならずあると思うので、その目標のために一緒に頑張りましょう!

以下は僕がやっている副業web制作のホームページです。「web制作で稼ぎたい」「初心者でもweb制作で稼げるの?」と思った人は是非見ていただければと思います。初心者のときに制作した過去の実績も掲載しています。
https://amazing-page.com/

この記事を書いた人

アバター

takuma

【経歴】
●1997年年生まれ、岐阜県出身。たくまと言います。

●高校3年間は成績学内1位。その後、名古屋の名城大学を卒業

●2020年4月に東証一部上場企業に新卒入社し、webデザインとコンテンツ販売で副業をしています。

●webデザイン / コンテンツ販売 / ブログなどで月6桁達成。