投資信託したい!【楽天証券つみたてNISAのおすすめとは?】

・楽天証券で投資信託を始めたいけどつみたてNISAってどんな仕組みなのかなぁ
・楽天証券でつみたてNISAを運用するメリットはあるのかなぁ
・どんな人が楽天証券で投資信託をするべきなのかなぁ

こんな疑問に答えます。

本記事の内容
  1. つみたてNISAの仕組みとは?
  2. .楽天証券のつみたてNISAを運用する3つのポイント
  3. 楽天証券で投資信託をするべき人

2020年の7月から投資信託を運用し始めています。初心者が最初に迷う疑問は網羅してます。

こういった僕が初心者目線で投資信託について幅広く解説していきます。

投資信託について仕組みがよくわからない方は参考にしてみてください。

つみたてNISAの仕組みとは?

投資信託を始める人で、つみたてNISAの仕組みを理解して始める人や、つみたてNISAの存在を知らずに投資信託を運用している人が多いように感じます。

そのため、まずはつみたてNISAの仕組みの理解から始めたいと思います。

つみたてNISAとは、特に少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です(2018年1月からスタート)。

金融庁:つみたてNISAの概要

これを聞いて分かる人は少ないと思います。僕も意味わかりませんでした。笑

つみたてNISAを商品とかモノとして捉えるのではなく、ただの制度として捉えてもらえると理解しやすいのかなと思います。

これだけ世間で「つみたてNISA」と大げさかのように言われているので、なんでこんなに「つみたてNISA」が良いのか疑問ですよね。

つみたてNISAを使う最大のメリット

税金がかからない

つみたてNISAによって得られた利益(運用益)には税金がかからない(非課税)仕組みなのです。

日本で投資信託を運用して、投資から得られた利益(運用益)には通常20.315%の税金(所得税+住民税+復興特別所得税)がかかるんです。

具体例で解説します

たとえば、つみたてNISAを使わずに投資信託をするとします。

そこで10万円に利益(運用益)が出たとします。

このとき、2万315円(=10万円✕20.315%)の税金を支払わないといけません。なので、実際に手元に残る金額は10万円ー2万315円の【79,685円】です。

このように金額に直してみると、この税金の負担が大きいことがわかると思います。

要するにこのつみたてNISAを活用することで、この税金を支払わなくて良いということになるのです。

しかし、つみたてNISAを既にご存知のかたは、一般のNISAとは何が違うの?と思うかも知れません。

従来のNISA(一般NISA)も投資によって得られる利益(運用益)が非課税になることは同じです。

しかし、従来のNISA(一般NISA)とつみたてNISAは細かいルールが有り、ちょっと異なるので注意が必要です。

その細かいルールが以下のとおりです。

まだ投資をしたことがない初心者の方には【つみたてNISA】をおすすめします。経験がある方には【一般NISA】をおすすめします。

まだ「ちょっとわかりにくいなぁ」と感じる方にはこの動画がおすすめです。

両学長というYouTuberの動画です。色んな人におすすめしています。

楽天証券のつみたてNISAを運用する3つのポイント

僕が実際に投資信託を始めるときに、楽天証券のことについてたくさんリサーチした中で、楽天証券のつみたてNISAを運用するときのポイントを見つけました。

今回はその中でも3つに絞ってお伝えします。

楽天証券のつみたてNISAを運用する3つのポイント
  1. 投資信託商品が150本以上
  2. 楽天スーパーポイントで投資信託が可能
  3. 楽天カードで投資信託を積み立てると4000ポイントが貯まる

その1:投資信託商品が150本以上

楽天証券のつみたてNISAのおすすめポイントは、多くの銘柄を取り扱っていることです。

合計で、159本(2020年9月23日時点)の銘柄が揃っています。

こんなにもあるので、この中の何にしようかとても迷うと思います。
楽天証券のつみたてNISAで銘柄を悩まれる方にはこの動画がおすすめです。

これをみれば、つみたてNISAの銘柄についても理解が深まるとおもいます。

その2:楽天スーパーポイントで投資信託が可能

楽天証券はポイントサービスがとても豊富です。投資信託で売買することで楽天スーパーポイントが貰えます。

またここで貯めた楽天スーパーポイントを投資信託を購入するときに使うこともできます。もちろん1ポイント=1円です。

その3:楽天カードで投資信託を積み立てると4000ポイントが貯まる

楽天カードを使って投資信託を積み立てると、積立額100円につき1ポイントがもらえます。

つみたてNISAの年間の非課税投資枠は40万円なので、もしこの非課税投資枠を使い切れば、4000ポイント貯まるようになっています。

なんと言っても楽天の投資やお買い物で溜まったポイントをいろいろなところで使うことができるので、現金と同じ感覚で持てます。

ここも楽天でつみたてNISAをするメリットになると思います。

他のネット証券でお考えの方は参考にしてみてください。

楽天証券で投資信託をするべき人

最後に僕が思う、楽天証券で投資信託をするべき人を自分なりに考えてみました。

楽天証券で投資信託をするべき人
  • 楽天ユーザー
  • 投資信託初心者

楽天ユーザー

楽天ユーザーの方で他の証券会社や銀行で投資信託を運用している人は損していると思うます。(⚠個人的な意見)

楽天ユーザーの方ならご存知の「楽天スーパーポイント」がありますよね。

日頃から買い物をしている楽天市場で貯めた「楽天スーパーポイント」で投資信託の商品を買うことができるので、楽天ユーザーの方は楽天証券HPで検討してみてはいかがでしょうか?

投資信託初心者

投資信託初心者を楽天証券におすすめする理由は2つあります。

楽天証券におすすめする2つの理由
  • 楽天証券ユーザーが圧倒的に多いこと
  • 楽天証券についての解説しているブログやYouTubeが圧倒的に多いこと

みんなが使っているからおすすめしているというわけではありません。

初心者目線で考えたときに、投資のことを家族や友達に相談しても「投資なんかやめとき」と言われると思います。

そうなると自分でネットで検索して調べるしか方法はないと思うのです。そのときにネットに質の高い情報があったほうが一人で始めるときにとても環境が整っていると思います。

僕も初心者から楽天証券で投資信託を始めましたが、迷うこと無く運用ができているので、その面に関しても安心です。

僕の楽天証券口座のアカウントです↓

たくまのまとめ

いかがでしたか?

今回は、楽天証券で投資信託をお考えの人向けに記事を執筆しました。

「つみたてNISA」はただの制度なので、モノとして考えるとややこしくなります。制度です。

楽天証券のつみたてNISAを運用するポイントについておさらいです。

楽天証券のつみたてNISAを運用する3つのポイント
  1. 投資信託商品が150本以上
  2. 楽天スーパーポイントで投資信託が可能
  3. 楽天カードで投資信託を積み立てると4000ポイントが貯まる

投資信託初心者を楽天証券におすすめする理由のおさらいです。

楽天証券におすすめする2つの理由
  • 楽天証券ユーザーが圧倒的に多いこと
  • 楽天証券についての解説しているブログやYouTubeが圧倒的に多いこと

余談:僕が通ってる学校【MUP】について

MUPカレッジとは『地に足のついたビジネススキルを学べるオンラインスクール』です! こちらは「ゾウさんクラス (月額無料)」と「ウサギさんクラス (月額¥8,980-)」の2つのクラスがあります。

⇩MUPに入学してみての感想です⇩

この記事を書いた人

アバター

takuma

【経歴】
●1997年年生まれ、岐阜県出身。たくまと言います。

●高校3年間は成績学内1位。その後、名古屋の名城大学を卒業

●2020年4月に東証一部上場企業に新卒入社し、webデザインとコンテンツ販売で副業をしています。

●webデザイン / コンテンツ販売 / ブログなどで月6桁達成。