【画像で解説】MUPカレッジ【うさぎクラス入会方法】

・入会する前にいろいろMUP生の声が聞きたいなぁ
・MUPカレッジは知ってるけど、どうやって入会するの?

こんな疑問に答えます。

本記事の内容
  1. MUPカレッジうさぎクラスに入学して5ヶ経った生の声
  2. 【画像で解説】MUPカレッジ【うさぎクラスの入会方法】

この記事を書いている僕は、2020年4月から約5ヶ月の間、MUPカレッジウサギクラスで学び狂っている最中です。

今回は「MUPうさぎクラス入学方法について画像で解説」について解説していきます。

 MUPカレッジうさぎクラスに入学して5ヶ経った生の声

今年の4月からMUPカレッジうさぎクラスに入学して約5ヶ月たちました。

自分が入学前にもっとここを考えてから入学するべきだったなぁ。と感じることを3つまとめてみました。

入学前の3つの重要なこと
  1. 何がしたくてMUPカレッジに入学するのか?(目的の明確化)
  2. 目標の設定
  3. 自分はなにができるのか?

この上記の3つを入学前に決めるか、入学後に決めるかで最初のスタートから差が開いていきます。

MUPカレッジ生でも学んでいるだけで行動がなかなかできない人が多いように感じます。スキルが無いうちはスキルから磨くべきですが「自分には何ができるのか?」を常に追求することが行動するときに一番重要になると感じます。

MUPカレッジについての説明がここで丸わかりです。
→上記URL【MUPカレッジサイト

僕も5ヶ月経って学んでいるだけで、結局何も行動できていないのが現実です。学んだことをただこのブログで発信しているだけです。

自分でビジネスをやっていくときにやっと発揮できるスキルなので、はやいうちから行動するように意識しておきましょう。

自分には何ができるのか?

始めから大きなビジネスはできるわけがなくて、むしろ小さく始めるべきです。

自分ができることを3つ見つけます。

【専門分野】【web制作】【インスタ運用】このように3つだけ自分にできることがあればサービスとして成り立つので、3つできることをかけ合わせて小さく始めましょう。

MUPカレッジうさぎクラスに入って、正直な感想を中心に解説した記事です↓
よければ参考にしてみてください。

この記事を書いた人

アバター

takuma

【経歴】
●1997年年生まれ、岐阜県出身。たくまと言います。

●高校3年間は成績学内1位。その後、名古屋の名城大学を卒業

●2020年4月に東証一部上場企業に新卒入社し、webデザインとコンテンツ販売で副業をしています。

●webデザイン / コンテンツ販売 / ブログなどで月6桁達成。